審判を批判するつぶやき

審判を批判するつぶやき、4月と8月ではフォームが違うから反則取られて当たり前と言うつぶやき、審判を買収したと言うつぶやきまでいろんな意見があります。
さてどれが正しいか。
さっきプロ野球ニュースで4月、5月、7月、8月とフォームをじっくり比べていました。
正直言って4月の段階では2段モーションになってないので、何の問題もない。
ただ5月には既に、2段モーションになりかけている。この時点でほぼアウト。7月8月は完全に2段モーションです。反則を取られるのはしょうがない。
でもだったら5月の時点で反則を取るか、警告くらいしておくべきだった。高木豊や谷沢もその辺りを言っていた。
あとメジャーは厳しくないから、それに合わせろと言う意見もある。
しかし、なにもかもメジャーの真似をすることない。むしろ日本の方が正しい。

  • チケット大黒屋ブランド館池袋店 豊島区
  • チケットプリンス 豊島区
  • 丸屋質店 北区
  • 大黒屋質赤羽東口店 北区
  • 大黒屋赤羽駅前店 北区
  • チケットショップ丸や 北区
  • 大黒屋王子駅前店 北区
  • ベンテン赤羽店 北区
  • 買取専門店お多福東十条店 北区
  • 買取本舗ジュエルブランド両国店 墨田区
  • 過去にも岩隈や三浦大輔とかも酷かった。
    岩隈は厳しく取ると言われた年にフォームを代えて、反則ギリギリにした。
    三浦大輔はあまり変わった記憶がないなあ。
    しかし、よく見ると止まってだけも含めて2段モーションはごろごろいる。
    今、プロ野球ニュースを見ていたら、今永も一岡もアウト。
    これを全て取らないと不公平だ。
    とにかく雄星はアウトだが、彼だけ取るのはは不公平である。
    あと何で、この時期に急に厳しくしたの?
    その辺が解せない。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。