タバコをやめよう

コースがハーフ・10km。5km・3km。3kmは小学生のもなため、大人が参加できる最短コース=5km参加。最短とはいえ、記憶にある限り5kmの距離を走ったというのが高校生以来。実に20年くらいぶりだったので、不安ではあったのですが、練習もろくすっぽしない割には完走することができました。

そして本日。足が痛くなるのかなるのかなあとも思われたのですが、それほどでもなく。というより、それだけ本気ではななかったということなんだと思うのですが、それよりも、昨日は陽気もよく、日差しも強かった。どちらかといえば、日焼けした顔が痛いです。
どちらかといえば、「もういい齢だ!」ということを足腰の衰えもさることながら、お肌の衰えで知った感じです。

ちなみに、各コースごとにそれぞれ、足切りタイム。つまり、その時間を経過すると失格になるという時間が設定されていました。ジョギングが趣味な訳でもなく、参加したくて参加した訳ではない…ということもあり、それほど真剣には走らなかったのですが、失格はさすがに恥ずかしかったのですが、無事完走。
いい加減にやった割にはちゃんと最後まで走れたのでまずまずの結果だ。と満足しています。

  • 沼田市の切手買取店舗情報&高価買取の切手買い取り店ランキング – 切手買取店舗&金券ショップ情報まとめ
  • 邑楽郡大泉町の切手買取店舗情報&高価買取の切手買い取り店ランキング – 切手買取店舗&金券ショップ情報まとめ
  • 太田市の切手買取店舗情報&高価買取の切手買い取り店ランキング – 切手買取店舗&金券ショップ情報まとめ
  • 邑楽郡邑楽町の切手買取店舗情報&高価買取の切手買い取り店ランキング – 切手買取店舗&金券ショップ情報まとめ
  • 渋川市の切手買取店舗情報&高価買取の切手買い取り店ランキング – 切手買取店舗&金券ショップ情報まとめ
  • なのですが、これをいい機会に毎日走ろう。とか来年も参加しよう。はたまた、タバコをやめよう。などという発想はないです。足が痛い、ノドが乾く、気温が暑い、など、走っている最中に辛かったことというのは様々なのですが、その中に
    「タバコが吸えないので苦しい」というのがありました。
    出走5分前まで喫煙しており、ゴール後、5分くらいにはもう吸っていました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。