懐が大きい

都会の真ん中夢の中。
顧客企業での打ち合わせが終わって、地下鉄に乗った俺は眠りについていた。

動いては止まり、止まっては動いて。
地下鉄も現代人も忙しい。
街がまるごと心臓のようだよ。
エネルギーの塊が真っ赤に脈打ってる。

だがそんな忙しい都会でも、
平日の昼間にスヤスヤ寝ることだってできる。
都会は案外寛容だ。懐が大きいよ。

  • 斜里郡小清水町 治験 病院
  • 常呂郡訓子府町 治験 病院
  • 常呂郡置戸町 治験 病院
  • 常呂郡佐呂間町 治験 病院
  • 紋別郡遠軽町 治験 病院
  • 紋別郡湧別町 治験 病院
  • 紋別郡滝上町 治験 病院
  • 紋別郡興部町 治験 病院
  • 紋別郡西興部村 治験 病院
  • 紋別郡雄武町 治験 病院

    騒然としていながら無関心であり、雑然としているようで案外整っている。
    不思議で素敵。不敵で魅力的。

    都会では考えれば考えるほど問題は次々に出てきて、
    だけれど、考えなければとことんまで考えなくてもいい。
    要するに、いろんな生き方が赦されている。

    まあ本当は特に赦してもらう必要なんてないんだけど、
    「もうこれ以上思いつめなくても赦されるんだよ」
    「今以上を望んで生きなくても問題ないよ」
    という事実を知っておくことは重要だ。
    たぶん俺にとってだけかも知れないが、これ重要。
    何言ってるかよくわからんかもしれんけど。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>