コンサルタントの真似ごと

私がコンサルタントの真似ごとをしていたときに、
会議によくその会社の若い取締役が出席していたのだが、
そいつがかなりの株を保有し、かつ手放して退職していることがわかった。
今回はそいつがどのくらい儲けたのかを突き詰めていきたい。

大量保有報告書によると、株式総数の16%くらいを保有している。
とんでもない数である。大企業だったら日本有数の資産家だ。
ただ、そこは上場間もない木っ端企業。
天文学的な数字にはならないだろうと予測できる。

さて、色々調べていくと、
この取締役は上場後、13%も売却していることがわかった。
気になる売却額はなんと約3億2千万円である。

3億!?

めちゃくちゃ儲かってるじゃないか。そりゃ仕事も辞めるわ。
私だって退職する。だってこの金額、本物の宝くじじゃねーか。
バスタブに万札を敷き詰めて、札束の風呂に入るわ。

芸者遊びをした際に薄暗い玄関先で、
「暗くてお靴がわからないわ」と私の靴を探している女中に、
札を燃やして「どうだ明るくなったろう?」ってやるわ。

  • 稲城市 当たる占い 
  • 羽村市 当たる占い 
  • 葛飾区 当たる占い 
  • 江戸川区 当たる占い 
  • 江東区 当たる占い 
  • 港区 当たる占い 
  • 荒川区 当たる占い 
  • 3億が転がり込むとかどうかしている。IPOは夢のある話だよ。
    投資家にとってというより、創業者にとって夢のある話だ。
    だって投資家がIPOに当たって、
    その株が暴騰しても、まあせいぜい2倍くらいだよ。
    3倍や5倍になる場合もあるけど、よほど運が良くないといけない。
    それに公募価格から下がる場合もあるし、だからまあ2倍がせいぜいだ。

    うどん屋でミーティング

    それにしても仕事が終わった後にも真剣に仕事の話をしているなんて、
    資本家から見たら従業員の鑑のような人間たちだ。
    金を払わない時間にも仕事のことを考えてくれるんだもん。
    で、その結果を仕事時間に出してくれて、資本家を富ませてくれる。
    一方、従業員たちは何も得るものなし。
    いや、やりがいとかいうクソの役にも立たないものなら入手できるか。

    やりがいで暮らしていけたら素敵だね。
    額に汗水たらして得たお金の方が価値があるなら素晴らしいことだ。
    でも実際は給与所得も不労所得も金の価値は一緒である。
    仕事時間に一生懸命働いて、仕事終わりにうどん屋でミーティングして、
    息を切らせて働いた先に何があるのだろうか。よくわからない。

  • いすみ市 スピリチュアルカウンセラー
  • 旭市 スピリチュアルカウンセラー
  • 印西市 スピリチュアルカウンセラー
  • 浦安市 スピリチュアルカウンセラー
  • 我孫子市 スピリチュアルカウンセラー
  • 鎌ケ谷市 スピリチュアルカウンセラー
  • 館山市 スピリチュアルカウンセラー
  • 君津市 スピリチュアルカウンセラー
  • 香取市 スピリチュアルカウンセラー
  • 山武市 スピリチュアルカウンセラー
  • ただ、田舎のうどん屋で午後9時頃に話す内容じゃないな。
    しかも私が席に着いた時にはもう食べ終わってたからねそいつら。
    そこから私が食べ終わるまで席にいたから。どんだけいるんだよ。
    まさか私を待っていてくれたわけでもあるまい。

    心の片隅

    色々と忙しくなり、寝たままスマホをいじっている時間なんてなくなる。
    買い物ひとつ取っても、やることは非常に多くなるのだ。

    いらないものを捨てて、いるものを買うという当たり前のことだって、
    人々はかなり先送りしている。
    例えばいつかホームセンターで台所用品を買おうとか、
    遠出したときにディスカウントストアに寄って買い溜めしようとか、
    そういうことも心の片隅に残しておくくらいなら、
    今日行動すればよいのである。

    確かに効率は悪い。全く考えていない。
    しかし、それで日々の重苦しさを消せるなら、安いものだ。
    効率的な将来の処理より、今現在の処理に勝るものはない。

  • 小沼乃山鑑定所・茨城県鉾田市造谷
  • 天峰占星術・茨城県龍ケ崎市
  • 大徳二十三夜尊薬師寺・茨城県龍ケ崎市大徳町
  • マリアージュ吉野【石岡市】 霊能力者
  • 岩崎欽彌・栃木県さくら市氏家
  • 田中孚実・栃木県宇都宮市雀の宮
  • うらないのとびら・栃木県宇都宮市石井町
  • 滝沢伶仁・栃木県宇都宮市石井町
  • 悠真館・栃木県宇都宮市野沢町
  • ハッピーロード・栃木県宇都宮市茂原
  • 得体のしれない重苦しさは行動によって雲散霧消する。
    濃い霧が晴れ、次の道が明らかになるのだ。

    霧を掃っては進み、掃っては進みと継続していく。
    人生は俯瞰で見るとそれだけのことなのかもしれない。

    一粒の希望

    おい、セカイ系の映画を見ている女子よ。
    差を埋めろとは言わない。簡単には埋められない。
    オヤジを君らの幸福な人生の舞台まで引き上げることはできない。
    オヤジはあの年齢になるまで、数えきれないものを失ってきた。
    そしてこれからも失うばかりなんだ。

    夢を語ってくれる友人も、微笑んでくれる恋人も、
    あったのかなかったのか。全ては過去のこと。今では風の中。
    オヤジは涙をぬぐって明日も蕎麦屋に立つ。
    電車に揺られて、人混みに流されて。
    何かを始めるには、何もかもが遅すぎて。

  • 坂戸の切手買取
  • 大里郡寄居町の切手買取
  • 富士見の切手買取
  • 川口の切手買取
  • 川越の切手買取
  • 一粒の希望があれば人間は生きていける。
    しかし、それがさらなる絶望の日々を呼び込む。
    希望を胸に抱く1日があっても、
    希望に届かない絶望の中にいる364日があるならそれは不幸だ。

    さあ、田舎に憧れる女子共よ、かかってこい。
    これるものなら来てみろ。蕎麦屋に来い。
    張り倒してオヤジの生尻を押し付けてやる。
    社会のルールを教えてやる。

    駅弁というのは不当に高い

    おじいさんは寂れた駅の改札前で
    ワゴンに駅弁を入れて売っているのだが、
    寂れた駅だからそもそも人がいない。
    僅かにいる人々も横を素通りするばかり。

    だいたい、駅弁というのは不当に高いので、
    地元の人たちはまず買わないのだ。
    となると、旅行や出張で立ち寄る人たちが買うしかないのだが、
    そういう人たちは夜には良い店のご馳走を食べるので
    わざわざ駅弁なんて食べないのである。

    じゃあ誰が駅弁を買うのか。
    結論から言うと誰も買わないのだ。
    東京駅や上野駅ならまだしも、
    北海道の田舎にある名も知らぬ駅の弁当など
    誰も買わないのである。

    ちなみに買われなかった駅弁は、
    夕方になると駅のコーヒーショップに半額で並ぶ。
    日によってはかなりの数が半額で並んでいる有り様だ。

  • 清瀬市の切手買取
  • 渋谷区の切手買取
  • 港区の切手買取
  • 狛江市の切手買取
  • 町田市の切手買取
  • 以上の通り、駅弁はなかなか売れない。
    しかし、今日の私のように
    「たまには買ってみてもいいかな」
    という酔狂な客が現れることがある。

    サスペンス小説

    もしかしたら、更新の影響でそれまで使っていた物が使えなくなったのかもしれませんね。
    実際、携帯では使えていますからね。
    これだから、SNSって面倒なんですよ。
    此処でも時折、勝手にログオフされてしまっている場合があるもんね。
    なので、それまで切っていた通知メールを作動させる事にした。
    だから、ある意味これでフィーチャーホンと同じになったといえる。
    アンドロイドが作っているとはいっても、携帯は携帯ですからね。
    スマホのように、メッセージが来ると表示されるというふうにはならないわな。
    スマホを使っている人は、基本的にラインを使っているからガラケーを持っている人にとっては、不都合でしかないのよね。
    昨日から、サスペンス小説を読み出した。

  • 成田市の切手買取
  • 我孫子市の切手買取
  • 旭市の切手買取
  • 木更津市の切手買取
  • 東金市の切手買取
  • これがなかなかに分厚いもので、三百ページもあるもんですから読んでいて苦痛になってくる。
    しかもこれは、図書館の本で明日返せないといけないんですよ。
    そんなもんだから、一気に詰めないといけないわけで、これはかなりの苦痛でしか無い。
    かなりの読書好きで、一ヶ月に数冊読む人であるならいいのだが、月に一冊読めたら良いような人には、苦痛以外の何物でもない。
    まーそれでも、三分の一くらいはでは頑張りましたけどね。

    内容としては、いろいろと場面を変えて一つの話になっている感じですね。
    事の始まりが、一度強盗殺人で無期懲役を喰らって、仮出所しておきながら金目当てでまた強盗殺人をしてしまう人の事件からだった。
    こういう事件があると、刑事は必ず合理的な説明を求めるわけですよ。
    これが出来なければ、異常者ですね。

    観戦したサッカー

    起きたらやっていてたまたま観戦したサッカーのコロンビアvsスウェーデンはなかなかの激しい戦いだった!
    五輪世代のチームだけどW杯みたいな応酬だったなあ。

    その後行われた日本vsナイジェリアは・・・
    ・・・
    いやあ、今日はチャンスだったと思うよ、正直!
    明らかにコンディションが悪いナイジェリアが相手でしたからねえ。
    今朝の試合を見ていると、同組のナイジェリアとスウェーデンも相当強いですぞ。

  • みどり市 占い 
  • 安中市 占い 
  • 伊勢崎市 占い 
  • 館林市 占い 
  • 桐生市 占い 
  • 高崎市 占い 
  • 渋川市 占い 
  • 沼田市 占い 
  • 前橋市 占い 
  • 太田市 占い 
  • 富岡市 占い 
  • 4点取れた!ってのは多少ポジティブだが・・・
    やはり5点取られた!ってのが悪すぎ・・・
    いくらなんでも守備が崩壊しすぎだよなあ。
    前回の大会ではOAで参加した吉田麻也がすごくいい働きをしていたけどね。
    今回のOAは個人的には、ちょっと?って気もしていますが。
    初戦、大切だったかと思うんだけどね。
    まあ、4点取れた攻撃は維持して、守備は修正して・・・
    残り2試合、後悔のないように頑張ってほしい!

    ブラタモリ

    相変わらずブラタモリ、なかなかためになる番組だった。

    高尾山のナンバーワンを探す旅。
    ってのが最初のテーマだったんだが。

    そこは一応山に登っている俺。
    年間登山者数やケーブルカーの最大斜度、豊かな植生などが全国でトップなのはもちろん知っていた。

    知らなかったのは・・・
    京王線、高尾線の前身となった京王御陵線の存在だ。

    今の高尾山口に続く京王線の支線は大正天皇の崩御により建造された八王子の御陵へ向かう国民の足として京王線が建築した線路が元になっているんだってさ。
    戦局の悪化で廃止になる昭和20年まで運行されていたんだと。
    いやあ、知らなかったなあ。

  • 山形市 霊能力者 
  • 酒田市 霊能力者 
  • 鶴岡市 霊能力者 
  • 天童市 霊能力者 
  • 東根市 霊能力者 
  • 南陽市 霊能力者 
  • 米沢市 霊能力者 
  • 新庄市 霊能力者 
  • 寒河江市 霊能力者 
  • 上山市 霊能力者 
  • 村山市 霊能力者 
  • 長井市 霊能力者 
  • 尾花沢市 霊能力者 
  • 高尾山。
    毎年なんだかんだでコンスタントに登ってます。
    今年は年明け、雪が降った時に1回、梅雨時に陣馬山からの奥高尾縦走で2回目。
    2回登ってるのか。
    この前草戸山に行った時も高尾山口から帰ってきたっけ。

    高尾山口に温泉設備ができて、ますます登りたい山になったね。
    なんと言っても都心からのアクセスが最高な山だからね。

    阿蘇山

    阿蘇山と言えば・・・
    広大なカルデラを持つ大きな山だね。
    地中に蓄えられたマグマが本当に全部爆発したら九州が壊滅するくらいのパワーを秘めていると言われているが・・・

    どうやら、今回はそこまでの大爆発は免れているようだ。

    高校の修学旅行が九州で、その時に阿蘇のカルデラ内にあるホテルに泊まったことがあった。
    カルデラ内と言っても、完全に一つの街がカルデラ内にある感じだった。

    まさか、自分が止まっているホテルが火口の中にあるなんてなあ・・・

  • 塩竈市 占い 
  • 登米市 占い 
  • 名取市 占い 
  • 仙台市 占い 
  • 石巻市 占い 
  • 気仙沼市 占い 
  • 白石市 占い 
  • 角田市 占い 
  • 多賀城市 占い 
  • 岩沼市 占い 
  • 栗原市 占い 
  • 東松島市 占い 
  • 大崎市 占い 
  • って位、実感がわかないレベルの巨大な火口なんだよなあ。

    一昨年の御嶽と言い、最近の日本は火山の噴火が多いような印象がある。
    ただのイメージかもしれないけどね・・・

    火山の噴火に関する研究は進んでいるけど、まだ実際の噴火予知まではいっていないようだ。
    とりあえず、このまま沈静化するといいんだけど、ね。

    NHKの番組

    数年前に永井大とアナウンサーの住吉さんが番組おなじみのガイド、赤沼さんと秋の南八ヶ岳に登る回。

    この番組はNHKの百名山のように山の良い部分を主に伝える番組とは少し異なって、天候の悪化だったり、出演者のコンディションの低下など実際の登山風景を感じさせる番組の構成がとても気に入っている番組でした。

    道中の小屋の紹介や食事なども収録されるし、非常にいい番組だったんだよなあ。

    この番組を見ていると山に登りたくなるなあ・・・
    絶景探訪が終わってからコンスタンスに放送しているのはNHKの番組のみになってしまった。
    たまに再放送があるので欠かさず録画している。

    先日再放送されたジャンダルムの回も面白かったなあ・・・

  • 二海郡八雲町 霊能力者 
  • 山越郡長万部町 霊能力者 
  • 檜山郡江差町 霊能力者 
  • 檜山郡上ノ国町 霊能力者 
  • 檜山郡厚沢部町 霊能力者 
  • 爾志郡乙部町 霊能力者 
  • 奥尻郡奥尻町 霊能力者 
  • 瀬棚郡今金町 霊能力者 
  • 久遠郡せたな町 霊能力者 
  • 島牧郡島牧村 霊能力者 
  • ちなみに、ジャンダルムの回にも出演されていたガイドの赤沼さんとは初めて穂高に行ったときに涸沢であったことがある。

    絶景探訪見てますよ!
    って言ったら笑ってたっけ。
    記念撮影をさせていただいたっけなあ~

    是非、またこの番組の新企画をやってほしいものだ。